スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

本町2丁目、もちや菓子店さんの「マドレーヌ」と「餡入りブッセ」です。
 

お値段忘れました。どちらも一個130円~150円くらい。


もちやさんはお餅と和菓子のお店なんですが、「洋菓子もおいしいんですよ」と若おかみさん。手みやげに購入されるお客さんも多いんだとか。
 


これが和菓子屋さんのマドレーヌ。結構大きいですね。
 


しっとりしていて口どけのよいマドレーヌです。所々に入っているレーズンも良いアクセントになってますね。なんというか、牛乳飲みながら食べたい感じのおいしさです。
 


餡入りブッセ。ころんと丸いブッセの中は、バター(?)クリームとこしあんの組み合わせ。
 


ブッセはふわふわ、そんでもってクリームたっぷり。中の餡は和菓子屋さんならではのおいしいこしあんです。ブッセ、クリーム、餡のバランスがよく考えられていておいしいなとは思うんですが、うーん…。バタークリーム系が苦手な人にはちょっとくどく感じられるかもしれませんね。
 
個人的にはマドレーヌがオススメです。小さなお子さんからお年を召した方まで、どんな人の口にも合いそうな気がします。なるほど、手みやげに選ぶ気持ちがわかりますね。
基本のレシピに忠実で風味豊かな洋菓子屋さんの焼き菓子とはまた少し違う、和菓子屋さんの素朴で優しい和洋折衷菓子も、なんだかいいなあと思う今日このごろです。
 
それにしても餡入りブッセ多いですね上越地方。何故?
 


ないだろ…。
 



もちや菓子店
新潟県上越市本町2-1-6
025-523-3270
9:00~18:00
定休日 水曜
http://www.motiya.jp/
 


◆関連記事
もちやの「豆大福」
もちや菓子店の「レルヒ一本杖しるこ」
 

スポンサーサイト
洋菓子 | コメント(0) | トラックバック(1)

川渡餅の思い出

2011/12/04 Sun 10:36

川渡餅はこしあん派の我が家です。
 


そんでもって定番は本町2丁目のもちや菓子店さんと、南本町3丁目の滝本菓子店さん。
 

もちやさんの。


つぶあんとこしあん、どちらも一個105円。どのお店で買っても同じお値段です。
 

奥(左)が大杉屋惣兵衛さんの。手前(右)は滝本菓子店さんの。


12月1日(乙子の朔日)に餅をついて食べると水難を免れるという縁起にちなみ、上杉謙信公が川中島の合戦に臨む際、兵士たちに餅を振る舞い士気を高めたのが川渡餅の由来なんだとか。
上越市内では学校給食にも出されたりする縁起菓子だったりします。
 


最近はどうだかわかりませんが、私が子どものころは大ジャンケン大会の日でもありました(w
 



川渡餅とは(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%9D%E6%B8%A1%E9%A4%85 

和菓子 | コメント(0) | トラックバック(2)

銘菓「養老」でおなじみ、妙高市の養老本舗 池田屋さんの「豆大福」ですよー。
 

5個入り800円です。バラ売りも可(1個160円)


本当は5個入りのものを買うつもりだったんですが諸事情により3個で。
(手みやげにいっぱい買ったら懐がさみしくなったという…orz)
それはさておき、この豆大福は秋の限定商品。10月から11月中旬くらいまでの期間です。ちょうど「おたや」の頃ですね。
 


大福としては少々高めのお値段。でもそれだけ上品で贅沢な一品だと思います。
えんどう豆に(もちとり粉にも?)ほんのりと塩味がついていて、この「ほんのり」なしょっぱさがとっても良い塩梅。そんでもってお餅はたっぷり柔らか、もっちもちです。これはおいしい。たまらなくおいしい。
 


固くなるともったいないかなと思って、つい…。
いやあ、なんとも幸せなひとときでした。ごちそうさまでしたー。
 



養老本舗 池田屋
新潟県妙高市下町4-12
0255-72‐2074
9:00~17:30
定休日 日曜日、第1・第3月曜日
 
妙高市新井地区の商店街ポータルサイト 街ナビあらいの紹介記事
http://www.117arai.info/shop.php?id=47 

和菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)

御菓子処 三野屋(新三野屋商店)さんの「桜城浪漫」です。
 

1個84円のお手頃価格。


このサブレは味噌が隠し味。高田公園は桜の名所ということで、このあたりでは桜の塩漬けを使った焼き菓子が巷にあふれているわけなんですが、味噌を使っているのはこれが唯一かもしれません。
 


そしてこの形。高田城の三重櫓ですね。
 


ざくっと香ばしくておいしいです。アーモンドプードルが入ってるせいかな。
桜漬けと味噌のしょっぱさが甘いクッキーによく合ってますね。あまじょっぱウマー。
大きさのわりにお値段も手頃ですし、お土産として人に配るのにいいかもしれませんね。私はおやつにしちゃいますが。
 
桜クッキーめぐり楽しいです。もっとやろう。
 



越後高田 御菓子処 三野屋(新三野屋商店)
新潟県上越市本町5-3-29
025-522-4081
9:00~19:00
年中無休
http://kenshin-minoya.com/
 
本町まごころ便 (高田本町商店街宅配サービス)
http://magokorobin.jp/ 


 

洋菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)

菓心亭かまだ 大手町店さんの「シュークリーム」(157円)です。
 

生クリームてんこ盛り~。


「菓心亭ロール」や「公園通りの花クッキー」で有名な菓心亭かまださん。定番のもの以外、特にケーキなんかは店舗ごとに取り扱っている種類が違うんですよね。そんなわけでシュークリームにもそれぞれ個性があるみたいです。食べ比べてみるのも良いかもしれません。
 
こちらのシュークリームは生クリームのみ。硬めに焼き上げたさくさくのシュー生地の底までたーっぷりと生クリームが入っています。
 


クリームはほどよい甘さで、口に入れるとしゅわっと溶ける感じ。シューの底にはローストしたアーモンドスライスが隠れていて、これが香ばしく匂って良いアクセントになってます。
んー、クリームたっぷりで甘くてしあわせ。
店頭でこの姿に一目惚れして買ったんですが、味もとっても良かったですよ。おいしかったー。
 


それともうひとつ。大手町店ではケーキの端っこを買うことができます。
これはマーブルケーキの端っこ(一袋115円)。これ大好きですうひひ。
マーブルケーキ、いつか端っこじゃなく本体をたっぷり堪能したいものです。
 
他にもおいしそうなお菓子がたくさんあって目移りしましたよ。どれもこれも欲しくなっちゃう。
 


魔法というか、知識と技術と愛情の賜物というか。どちらにせよ素敵なことだと思うのです。
 



菓心亭かまだ 大手町店
新潟県上越市大手町5-7
025-523-3656
9:00~19:00
定休日 日曜
http://www.kasintei-kamada.com/
 
コメリ産直市場(産直通販サイト)
http://www.sancyoku.jp/main 

洋菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。