スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

本町5丁目のベーカリー、フランボワさんの「クロワッサンサンド」です。
 

逆光ごめんなさい。一個210円。


やわらかめのクロワッサンにレタス、ハム、たまごサラダがたっぷり入った定番メニュー。
クロワッサンと具の相性が抜群なのですよー。うまうま。
 


一緒に買ったサンドイッチもおいしかったんですが名前を忘れました。「ポテトサラダサンド」?「ジャーマンポテトサンド」?えーと、なんだったっけか…。
名前はさておき、角切りじゃがいもとハムときゅうりがごろごろ入ったサラダがとってもおいしいです。マスタードのききぐあいが素敵。
ボリュームたっぷりなのもうれしいですね。
 



フランボワ
新潟県上越市本町5-1-4
025-522-0030
7:30~18:00
定休日 月曜
 
口コミグルメサイト「食べログ」の紹介記事
http://r.tabelog.com/niigata/A1503/A150301/15009717/ 


何年前だか言えないあたりで色々と察してください(w
 

スポンサーサイト
お米・パン | コメント(0) | トラックバック(0)

週4日間のみ営業のベーカリー、Petits(プティ)さんの「食パン」と「ベーグル」です。
 

食パン一斤250円、ベーグルは一個150円。


自家製酵母と国産小麦やてんさい糖など、こだわりの材料を使って作られたパンはどれもシンプルで、材料そのものの味が素直にまっすぐ伝わってくる気がします。どのパンもとってもおいしいのですよー。大好きなパン屋さんです。
 


素朴な食事パンが食べたかったので、食パンとベーグルを。
 


切りました。食パンの耳はパリッと香ばしく、中はフワッとしっとりしてます。口に入れると小麦の香りと滋味がじんわりと広がる感じ。天然酵母パンにありがちな酸味や雑味がなく、とても食べやすくておいしいです。ベーグルは表面むっちりですが重すぎない程度の食べごたえですよ。
ああ、んまいなあ…って、あー。
 


パンそのものの味を楽しんでるうちに完食しちゃうんですよね…(ダメじゃん)
というわけで、ベーグルサンドになるかもしれなかった具材はおかずとして普通に食べました。
 


ベーグルサンド作りたいならせめて横向きにスライスしなさいよまったく。
そのまま食べる気満々だったんじゃないですか(w
このベーグルならきっとどんな具材とも合いますよ。いつか必ず作りますハイ。
 



手作りパン・ケーキの店 Petits
新潟県上越市大和5-10-1 渡辺酒店内
025-524-2997
10:00~なくなり次第終了
定休日 日、月、火曜
 
Petits(プティ) 家庭料理、パン、ケーキ作りの記録(オーナーシェフさんのブログ)
http://blog.goo.ne.jp/petits_1994
 


◆関連記事
Petitsのシンプルパン
Petitsの「クロワッサン」
 

お米・パン | コメント(0) | トラックバック(0)

朝市に出店しているパン屋、トダラバパンさん。店舗の方は週3日の営業です。
そんなわけで前回に続いて朝市で買ったもの。
 

いくつも同時に買っちゃうと記事のタイトルに悩んだりするわけで…。


手前左が「黒糖プチパン」(100円)、右が「クランベリーとくるみのベーグル」(250円)、いちばん奥で見切れてるのが(スミマセン)「ハイジの白パン」(110円)。
どれも卵やバターを使わず、国産小麦粉や自家製酵母、オーガニック食材などの材料にこだわり、素材そのものの味を生かしたパンです。素朴な見た目と、ずっしりとした重さが特徴ですね。
 
ハイジの白パンはシンプルの極みといった感じの食事パン。何にでも合いそうです。
黒糖プチパンはほんのりと黒糖の香りと甘みがあって白パンよりもまろやかな風味。
クランベリーとくるみのベーグルは人気商品だそうです。ぎゅむっと詰まったベーグルに大きめのクランベリーがごろごろ入ってました。
 


黒糖プチパンの断面。
切ってるそばから母に食べられてしまって半分だけの姿になってますw
 
どのパンも天然自然の材料を選び、余計なものを入れないというこだわりを持って作られているのがよくわかります。どっしりずっしりとしたパンは素材の味と酵母の香りが強く、でもなんだかクセになる不思議な魅力があるような気がします。個人的にはもう少ししっとりめの方が好きなのですが、これはこれで良い個性なんじゃないでしょうか。
 
今回は書きませんでしたが雑穀の入ったカンパーニュもおいしかったのでまたいずれ。
 


しまったプチパンなのにでっかく描いちゃった。
くんかくんかは人前ではやらんように気をつけなさいね私。
 



トダラバパン
新潟県上越市大貫1357-2
090-1313-8839
9:30~15:00(売り切れ次第閉店)
定休日 日、月、水、金曜
※高田の「四・九の市」「二・七の市」、直江津の「三・八の市」でも販売
 
口コミグルメサイト「食べログ」の紹介記事
http://r.tabelog.com/niigata/A1503/A150301/15010939/ 

お米・パン | コメント(0) | トラックバック(0)

元ドンク上越大和店の店長さんが開いたパン屋、ブーランジュリー・プランタニエールさんの「プランタニエールの豆パン」と「アリコベール」。
 

「プランタニエールの豆パン」200円、「アリコベール」は120円(税抜き)


「プランタニエールの豆パン」は店名を形どった細長いハードブレッド。中には5種類の豆が入ってます。「アリコベール」はうぐいす豆入りのリュスティック。ドンクのレシピでしょうかね?「豆パン」よりも若干ソフトな感じ。どちらも素朴な味わいです。
 


切れ目から覗く豆がかわいい。フランスパンに甘いフィリングもいいですねえ。チーズやハーブ入りも、シンプルなのも好きですけどね。
 


パンはぎゅむっと噛みしめるほどにうまみがじんわり増していくような気がします。小麦の味なのかなあ。かのこ豆の甘さと仲良く合わさっておいしいです。
ちなみにトースターで焼いてみたらぱりっぱりになりました。香ばしさ倍増でこれまたうまし。(でも口の中が切れます…)
 
以下、パン屋さんとは関係なく豆の話。
 


あーほらそこ、「食紅入り赤飯なんて邪道」とか言わないように。
今では何でもおいしくいただけるようになったんで勘弁してください。
 
豆のこと考えてたら脱線しすぎました。
2種類の豆パン、とてもおいしかったですよ。また行きます。
 



ブーランジュリー・プランタニエール
新潟県上越市南本町1-1-8
025-523-7774
8:30~18:00(売切れ次第終了)
定休日 日曜、第2・4月曜
http://purrn.jp/ 

お米・パン | コメント(0) | トラックバック(0)

厳密には「地元のうまいもの」じゃないんですけどね。まあいいか。
イトーヨーカドー直江津店内のベーカリー、ベルナール直江津店さんの「お米パン」。
 

一個240円ですよ。


初めて食べた米粉入りのパンがこれだったかなあ。けっこうロングセラーですよねコレ。
 


しっとりもちもちとした食卓パン。味は普通のパンより甘めです。お米の甘みもあるんでしょうね。
プレーンの他にごま入りもありますが、個人的にはプレーンの方がオススメです。
 


焼かずにそのままだともちもちした食感ですが、スライスしてトースターで色がつくまで焼いてやると、サクッとふわっとした感じになったりして、これもまたおいしいです。
 
欠点は表面の粉がぼろぼろこぼれるところなんですが、まあそこはご愛嬌ってことで。
 


パン屋さんのパンをくんかくんかするのが好きです。
最近このクセが母に伝染してしまいました。どうしたものか。
 
ちなみに、こちらのお店はフジパンストアー系列のベーカリーなんだそうで。
てっきりフジパンストアーって店名でやってるのかと思ってましたよ。
 



ベルナール 直江津店
新潟県上越市西本町3-8-8
025-544-5235
10:00~20:00
年中無休
 
イトーヨーカドー 直江津店
http://www.itoyokado.co.jp/blog/132/index.html
フジパンストアー株式会社
http://www.fujipanstore.com/index.html

お米・パン | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。